TWICE、韓流文化大賞を受賞-受賞式にTWICEからは「あの二人」が参加!

TWICE NEWS 新規情報
newsis.com

TWICEは23日午前、

小公洞(ロッテホテルソウル2階の

クリスタルボールルームで開かれる

ニューシース2019韓流エキスポ」で

韓流文化大賞(文化体育観光部長官賞)を

受ける予定である。

 

TWICEは、

ガールズグループ長に通じる

プロデューサーの

パク・ジニョン(47)が

クリエイティブ統括責任者(CCO)

「JYPエンターテインメント」が、

2015年に発表したグループである。

 

デビュー4年目を迎えた今年、

名実共にトップKポップガールズグループ

として成長した。

 

特に韓日関係の悪化にもかかわらず、

日本でトップを疾走している。

 

先月TWICEが現地で発表した

シングル4枚目の「HAPPY HAPPY」と

シングル5枚目の「Breakthrough」は

日本レコード協会

”プラチナ・アルバム認証” を獲得した

 

日本で出荷量25万枚以上を

上げた作品だけに認められる

栄誉あるタイトルである。

 

TWICEは2017年6月に披露した

日本デビューのベストアルバム

「#TWICE」から

今回の両シングルまで、なんと

8連続のプラチナ達成という

大記録を樹立した。

 

最近はアジアを越えて

世界最大のポップ市場である

北アメリカでも頭角を現している。

 

7月17日、米ロサンゼルスを皮切りに

19日、メキシコシティ、

21日、ニューアーク、

23日、シカゴにつながる

米州ツアーで4万1000人を集めた。

 

これといったプロモーションは

なかったが、

初の米州ツアーで成果をあげた。

 

TWICEはこの5月、

ソウルで「2019 WORLD TOUR ‘TWICELIGHTS’」の

幕を上げた。

 

北アメリカ公演も

このツアーの一つだった。

 

そして今月17日、

Kuala Lumpur(クアラルンプール)で

ワールドツアーの熱気を続けた。

引用:newsis.com

「ニューシース2019韓流エキスポ」授賞式当日には、

TWICEメンバーダヒョン(21)とツウィ(20)が出席し、受賞する

ダヒョンはチョン・ヒョンム(42)、スーパージュニアのイトゥク(36)と一緒に

MBC TV「2019の秋夕特集アイドルスター選手権大会」を進行しているなど多方面で活躍中。

華やかなる他、派手な外見で注目されるツウィはダンスと歌唱力が向上しているという評価である。

 

金炯基(キム・ヒョンギ)ニューシース代表は、今回のTWICEの受賞を高く評価して

全世界を取り巻いている韓流は単に文化現象ではない

音楽から始まり、TVや映画、ドラマを乗り越え、食べ物、ビューティー、ファッション、ゲームなど

数多くの領域で大韓民国が世界を向かって展開する挑戦であり、世界を切り開いたキーワードだ。

ニューシスは韓流の持続可能性や国内産業および企業の各分野で活用案を模索していく」と明らかにした。

コメント